28mmRound Pink

カラー:ライトピンク(表面ピンク/底部クリアー)
使用してある金属:鉄、亜鉛、真鍮、銅、金(22k)
使用してあるクリスタル:ヒマラヤ水晶(センター)、トルマリン(内部)

オルゴナイトとは、オーストラリア出身のウィルヘルム・ライヒ博士が発見したオルゴンエネルギー発生装置の事です。

また、このオルゴンエネルギーとは、精神医学者ヴィルヘルム・ライヒが発見したとする自然界に遍在・充満するエネルギーの事です。
オルガスムス(性的絶頂)からオルゴンと名づけられました。性エネルギー、生命エネルギーであるとされ、病気治療に有効であると考えられてきました。
日本では東洋のいわゆる気のエネルギーと同じモノと考える者もいるそうです。(参考 wikipedia)

そしてこのオルゴナイトは、携帯電磁波や高圧送電線などから来る有害電磁波を吸収し、ポジティブなオルゴン・エネルギーに変換して放射するという作用があると言われています。
(金属片が電磁波等をキャッチしてクリスタルがポジティブに変換して発するそうです)

またクリスタルを樹脂の中に埋め込むことにより適度な圧力が掛かります。
この圧力が実はとても大切です。

クリスタルは圧力を受けるとピエゾエレクトッリック効果(クリスタルに圧力をかけると発電し、電圧をかけると振動する効果です)によりそのクリスタルの持つエネルギーが常時発散されるようになります。
これはクリスタルの効果的活用方法と言えます。

つまりオルゴナイトはネガティブなエネルギーを吸収しポジティブエネルギーを発散させる装置であると言えます。

2,000円

お問い合わせください